最近

ここ数日はブログを更新する時間も惜しんでアイドルをプロデュースしていた。
アイドルマスターシンデレラガールズ
アイドルを目指す少女達の物語だ。


眼鏡をかけたいじめられっ子。
近所の公園を散歩するのが趣味の女の子。
家が貧乏な女の子。
どの子も私というプロデューサーのもとでアイドルを夢見る。

ごく普通の女の子が、アイドルという戦闘服に着替えて、新しい自分を発見する。
その姿はまるでセーラー戦士のよう。


舞台で見せるあの表情、あの輝きが、全部全部愛おしいのは、きっとそれが長く続かないことを、私も、彼女達も知っているからだろう。
束の間のライブを終えると、セーラー戦士達はいつもの日常に戻って行く。
また悪者を見つけたら、きっとまた現れて、私達を救ってくれるだろう。

広告を非表示にする