読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一人暮らし

一人暮らしをはじめて数ヶ月、ただただ寂しい。


気がつけばもう1時を過ぎていた時、「もう12時だね,寝なきゃ」と言い合える人のいる幸せに気づいた。
家にこもって一日が過ぎてしまった時、「明日はどこに出かけようね」なんて計画を立てたのが懐かしくなった。
夜中お腹がなった時、賞味期限切れのカップラーメンを半分こして食べた、その時のカップラーメンがどれだけ美味しかったか思い出した。


咳をしても一人、転んでも一人。
もっと野菜を食べなきゃと言ってくれる人も、もういない。
一人暮らし、はやく慣れないかな。

広告を非表示にする