なんかしんどい。なんかしんどいことの理由が見当たらない時、ものすごくもぞもぞする。 腹が減っている?さっきたらふくクッキーを食べた。 睡眠は?毎日たくさん寝ている。 部屋も暖かい。 いたって健康。 家族も元気だ。私の人生を変えるような大きなこと…

ゴロゴロゴロ

教室の真ん中でゲリラライブを敢行しようとする私も、 誰にも見つからず誰にもきづかれずひっそり縮こまっていようとする私も、 どちらも底の底を目指している。 転がるのは簡単すぎる。 ゴロゴロゴロゴロ ゴロゴロゴロゴロ 底の底に行けば、天井が見えると…

今日の夢

夢の中の私は、たいてい中学時代で止まっている。 教室で一人で、休み時間も特に何もすることがなく勉強するか机に突っ伏していた日々。もう二度と戻りたくない日々に、私はまだ捕らわれている。 今の私があの頃に戻ったら、教室のど真ん中でギターを掻き鳴…

目を見ればその人の考えていること何もかもが分かるような気がする。 「馬鹿じゃないの?」 「なんでこんな奴と話さなきゃいけないの?」 「退屈」 など、心の声が聞こえてくるような気がする。 ”分かるような気がする”というのが、ポイントで、実際には99…

色が生まれた日

20XX年XX月XX日。その日も、いつもと変わらない普通の日だったと思う。 このように、色は突然変異で生まれた説と、いや、徐々に色は生まれていたのだという説がある。 ここでは宇宙から色がやってきた説は考えないこととする。 とはいえ、色は、あまりにも唐…

最近3

今日もプロデューサー業を一通りこなした後、ふと鏡を見ると、 風呂にも入らず肌もギトギト、二重アゴの醜い女が写っていた。 私はアイドル達の輝きと引き換えに、何か大事なものを失ったのかもしれない。 その時私はアイドルをプロデュースする前に、まず目…

最近2

先日、アイドル達は普段は皆ごく普通の女の子と言いましたが、あれは嘘です。 私はスプーン曲げが趣味の女の子や煙突を探すことを生業としている女の子なんて聞いたことがないし、その斜め上のキャラ設定を、まだ完全には受け止められずにいます。

最近

ここ数日はブログを更新する時間も惜しんでアイドルをプロデュースしていた。 アイドルマスターシンデレラガールズ。 アイドルを目指す少女達の物語だ。 眼鏡をかけたいじめられっ子。 近所の公園を散歩するのが趣味の女の子。 家が貧乏な女の子。 どの子も…

勉強すればするほど、私の馬鹿さが露呈され、今も私のすぐ後ろで大勢の観衆が私を嘲笑う。こんなのも知らなかったんだ。 こんなのお前がやっても無駄なのに。私はそれが堪らなく苦痛で、現実から目を逸らし、今日もニコニコ動画を観ている。 私は謎解きゲー…

何もかもがしっかりと積み重なった雪の層。 その下に、小さな蕾が眠っている。 空は暗く雪ばかりだった草原に、今年は珍しく日が射した。 しかし、長年積もった雪はお日様の微かな暖かさではちっとも溶けて行かず、むしろ少し溶けた分だけ雪面は醜くなってい…

AM2:00 スカイツリー

ずっと昔ハタチくらいの頃、夜中にパジャマ姿で家を飛び出し、 自転車を往復6,7時間漕いでスカイツリーまで行ったことがあった。その小旅行は誰の目から見ても青春18切符の自分探し旅行だったが、当の本人はいたって真面目に死に場所を探しに出かけたのだっ…

卒業式

卒業式の日。成人式の日。入社式の日。 いつだってイベントごとの日は両親をがっかりさせた。 卒業式ー。 悲しいほど綺麗なままの卒アル。 卒業式を終えた子達が集まって、門の前の桜並木で写真を撮っており、その周りでは父母が談笑している。そんななか、…

鳥の神様

ある時、鳥の神様は人間達にこう言いました。「みなにひとつずつ、卵を与えよう。 この卵は何者でもないお前達に、世界中からたくさんの承認をもたらすだろう。 そしてお前達はこの世界のスターとして、ネット上に輝き続けるだろう。」 「ただし。 卵はただ…

祈り

私達は地震が来ると何故ツイッターを開いてしまうのだろう。そしてツイッターを開いた時のゆれ、ゆれ、とつぶやかれているようすを見た時の安心感といったら。ツイッターにつぶやかれているからと言って地震が納まるわけではないのだが、 おそらくツイッター…

今日のいいこと 朝方食べた辛辛魚とかいうカップラーメンがとてつもなく美味しかった今日の悪いこと 夕方腹を壊し帰宅中ウンコをもらした

今日のいいこと 仕事が大分片付いた 今日の悪いこと 無意識に爪を噛んでしまう癖のせいでぼろぼろになった指を彼に指摘され (頭)大丈夫?とドン引きされた

今日のいいこと ニコ生で好きな生主にコメントが読まれた今日の悪いこと その時の放送が原因でその生主が引退に追い込まれた

豆苗はいい

豆苗はいい。 日が当たらない場所でも育てられるところがいい。毎日水を変えなくても、最悪放置でも育つところがいい。100円の豆苗が実質33円になるところがいい。今日はどれだけ成長しているかな、と帰宅が楽しみになるところがいい。成長したらどんな風に…

私の好きな場所

下北沢に、小さなブランドが集まったアクセサリーショップがある。 そこには小さなスペースに小さな棚がたくさん並んでいて、小さな棚の中にこれまた小さな小さなアクセサリーが とても大事そうにちょこんと展示されている。 それぞれのブランドの世界がそれ…

ダイエット

うんこおしっこをすると体重が減るというクソ単純な事実に味をしめてしまった私は、トイレに行くと必ず体重をはかり、体重をはかる前には必ずトイレに行くようになった。そのおかげか、長く続いた便秘が改善しました。 (写真は誰か知らない人のトイレ)

どこが好きか考えてみた。

文体が好きなことは言うまでもなく、そのほかにまず、これだけ自分を客観視して書けるのに、行動に全くその反省が生かされていないようなところが好きだ。 人間はなかなか簡単には変われないものだと実感させてくれる。あとは、端から見れば十分幸せになれる…

A氏

(A氏の名前はA氏に申し訳ない気がするので伏せます) 風邪で寝込んでいる時、昔ブログで大ファンだったA氏の書籍が出ていると言うので久々に読んでいる。 私はA氏の文章を読んでほぼ初めて、文章でおもしろおかしく表現することの、その豊かさやおもしろみ…

実家に帰れない

「実家に帰る」なんてことはないことが、とてもとても困難に思える。近くにいるのに互いに互いを寄せ付けず孤独であることのあの気まずさに比べたら、一人でいる寂しさなんてなんでもない。 「あのチョコ美味しいよね。」 気まずさを押し殺し、持てる限りの…

閉じ込められる

私は今、この小さな部屋に閉じ込められている。 もし、この部屋から出れたとしれも、私はこの日本という国に閉じ込められている。 もし、この日本から出れたとしても、私はこの地球に閉じ込められている。 もし、この地球から出れたとしても、私はこの宇宙に…

時差

彼が一週間の出張に行ってしまい、 寂しすぎたのか熱があるからかひどく情緒不安定になってしまった。 サンフランシスコは今何時か、 自分にとっては何ら関係のないアメリカの時刻を確認する作業を四六時中繰り返し、 遂に私は日本時間から逃れサンフランシ…

はてな匿名ダイアリー

私の最近の趣味の一つは、はてな匿名ダイアリーに書き込むことだ。 思いついたことを深く考えもせず推敲することもなくただ書きつのる。 馬鹿らしい話、釣り記事、ポエム。 多くの記事にはそれなりにブクマやトラバがつく。 それもまた、私と同じく深く考え…

ダイエット

うんこおしっこをすると体重が減るというクソ単純な事実に味をしめてしまった私は、トイレに行くと必ず体重をはかり、体重をはかる前には必ずトイレに行くようになった。そのおかげか、長く続いた便秘が改善しました。

母に4ねと言われた話

私のお母さんは、テレビが好きで芸能人や芸能ニュースに詳しい。小さい頃はテレビで見た雑学や芸能ニュースを話す母の話を聞いて、お母さんはなんでも知ってるなあと思っていた。 テレビのクイズ番組にも難なく正解するお母さん、なんてすごいんだろうと思っ…

一人暮らし

一人暮らしをはじめて数ヶ月、ただただ寂しい。 気がつけばもう1時を過ぎていた時、「もう12時だね,寝なきゃ」と言い合える人のいる幸せに気づいた。 家にこもって一日が過ぎてしまった時、「明日はどこに出かけようね」なんて計画を立てたのが懐かしく…

ただただ、笑える文章が書きたい

ただただ,笑える文章が書きたい。そう思うと、筆が止まらなかった。おかしくって涙が出ちゃうような,そんな文章。誰かへの不満や自分との加藤、そんな陳腐なものでもいい。そうしてつくったもので、大切な人に笑ってほしい。

私の好きな場所

下北沢に、小さなブランドが集まったアクセサリーショップがある。 そこには小さなスペースに小さな棚がたくさん並んでいて、小さな棚の中にこれまた小さな小さなアクセサリーが とても大事そうにちょこんと展示されている。 それぞれのブランドの世界がそれ…