読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のいいこと
朝方食べた辛辛魚とかいうカップラーメンがとてつもなく美味しかった

今日の悪いこと
夕方腹を壊し帰宅中ウンコをもらした

広告を非表示にする

今日のいいこと
仕事が大分片付いた


今日の悪いこと
無意識に爪を噛んでしまう癖のせいでぼろぼろになった指を彼に指摘され
(頭)大丈夫?とドン引きされた

広告を非表示にする

今日のいいこと
ニコ生で好きな生主にコメントが読まれた

今日の悪いこと
その時の放送が原因でその生主が引退に追い込まれた

広告を非表示にする

豆苗はいい

豆苗はいい。


日が当たらない場所でも育てられるところがいい。

毎日水を変えなくても、最悪放置でも育つところがいい。

100円の豆苗が実質33円になるところがいい。

今日はどれだけ成長しているかな、と帰宅が楽しみになるところがいい。

成長したらどんな風に食べようかな、とこれまた楽しみにさせてくれるところがいい。

何より
ずっと眺めていても飽きないところがいい。
この間なんて豆苗がボーボーに育っているのを見て爆笑した。ここ一ヶ月で一番笑った。



豆苗はいい。


f:id:sabotenn_chan:20170210174806j:plain:w400

広告を非表示にする

私の好きな場所

f:id:sabotenn_chan:20170210173354p:plain
下北沢に、小さなブランドが集まったアクセサリーショップがある。
そこには小さなスペースに小さな棚がたくさん並んでいて、小さな棚の中にこれまた小さな小さなアクセサリーが
とても大事そうにちょこんと展示されている。
それぞれのブランドの世界がそれぞれの棚の中に展開されていて、
例えばパステルピンクの原宿系ゆめかわいいアクセサリーの棚の横に、
電子部品を加工したどこを探しても見たことのないような抵抗やコンデンサなどのアクセサリーの棚があったりするような、
それはそれはカオスな宇宙になっている。

私はそのような宇宙にあっていつも、まるで今日身につけるアクセサリーを無限大の中から選べるお姫様になったような、
もしくはアクセサリーケースに入り込み私もそれらの一部になったかのような気分でいる。


しかし唯一、お城に土足で乗り込み私の心を乱すのは、カップルの存在である。
こんな場所に二人で買い物に来て、「これは似合いそう」「これ買ってあげる。」などと談笑している。
確かに、かわいらしいレースにお花の飾りのネックレスは、私なんかよりもその娘にずっとずっとよく似合う。
その姿があまりにもこの空間に溶け込んでいて、私は城から追い出される。




私は今日も城の中からアクセサリーを持ち出せずに、帰りは王将で敗者の晩餐会を催そうなどと画策している。

広告を非表示にする

ダイエット

f:id:sabotenn_chan:20170210173519j:plain:w350
うんこおしっこをすると体重が減るというクソ単純な事実に味をしめてしまった私は、

トイレに行くと必ず体重をはかり、体重をはかる前には必ずトイレに行くようになった。

そのおかげか、長く続いた便秘が改善しました。





(写真は誰か知らない人のトイレ)

広告を非表示にする

どこが好きか考えてみた。

文体が好きなことは言うまでもなく、そのほかに

まず、これだけ自分を客観視して書けるのに、行動に全くその反省が生かされていないようなところが好きだ。
人間はなかなか簡単には変われないものだと実感させてくれる。

あとは、端から見れば十分幸せになれる要素を持っているにも関わらず、一貫して不器用で、いつも何かと戦っているようなところだ。
それでいて、なにかとてつもなくどすぐろい戦場のさなかに、夢やら希望やらが突如出現したりするからすごい。